0120-858-222 電話する

フィンジアにはかゆみはあるの?気になるかゆみについて

, ,

フィンジアを使ってみたい、だけどかゆみが心配…と思う人もいるのではないでしょうか。薄毛や抜け毛が気になって使い始めるのがフィンジアですが、頭皮や毛髪が刺激をうけたら、余計に悩みが進行してしまうのではないか…と不安になるものです。特に薄毛や抜け毛が気になる状態のときは、頭皮が敏感になっている恐れがあります。フィンジアを使うことでかゆみは発生するのでしょうか?かゆみについて考えてみましょう。

フィンジアの成分をチェック!

かゆみについて知る前に、まずはフィンジアの成分をチェックしましょう。かゆみが出る可能性がある成分が入っていないか、先に知っておくと安心です。

・キャピキシル
キャピキシルは、カナダのメーカーが作ったエキスです。天然成分なのですが、育毛効果が高いとされているミノキシジルの約3倍もの育毛効果があると期待されています。また副作用もあまり感じないとされているため、育毛剤による副作用が心配だった人にも最適な成分といえるでしょう。

・ピディオキシジル
フィンジアにはもう1つ、育毛成分が配合されています。ピディオキシジルと呼ばれる成分ですが、ミノキシジルの誘導体です。ミノキシジルから副作用が発生する成分を取り除いてできているので、発毛効果はそのままに、副作用は感じにくくなっています。育毛剤として販売されている製品にはまだあまり配合されていませんが、今とても注目されています。まつげ美容液などにも採用され、目の周りの薄くて敏感な皮膚でも使えるため安全性は高いです。

・カプサイシン
唐辛子の辛み成分として聞いたことがある成分ですよね。辛み成分ということは刺激になるのでは…と思ってしまいますが、これは濃度によります。あまりに濃い場合は刺激を感じてしまいますが、フィンジアに配合されている量は、刺激を感じにくく血行促進効果を期待できる程度です。

副作用として考えられるかゆみ


フィンジアは副作用が起こりにくいようになっていますが、かゆみを感じてしまう人もいます。頭皮の血行促進や代謝の向上というような成分が配合されているので、その影響が出るのでしょう。

血流がよくなると、体はそれがかゆみだと思ってしまうことがあります。しかし、これはかゆみとして一時的なもので、本当に問題となる副作用のかゆみではありません。一時的であれば心配せず様子を見ましょう。

副作用でかゆみが起こりやすい人とは?

フィンジアは副作用が出にくいとはいえ、かゆみが出てしまう人もいます。

・アレルギーがある人

アレルギーが起こりやすい人っていますよね。その人によってアレルゲンはさまざまですが、植物由来の成分に対してアレルギーを起こしやすい人は注意です。アレルギー体質の人は、フィンジアに配合されている成分をアレルゲンとして、体が認識してしまうかもしれません。アレルギー反応が皮膚に出やすい人は、最初にかゆみが現れる可能性があります。

元から頭皮トラブルが多かった人はなおさらアレルギーになりやすいため、気をつけるようにしましょう。

また、アルコールに対してアレルギーがある人も少し注意が必要です。フィンジアに含まれたアルコール成分は化粧品などにも利用されているお肌への刺激が弱いものです。しかし、アレルギーがある人は肌に触れることで少し刺激を感じてかゆくなる可能性もあります。また、蒸発するときに周りの水分を一緒に奪うことがあり、その際に肌が乾燥してかゆみを感じる人もいるでしょう。

フィンジアは、副作用はないように開発されていますので敏感になる必要はありません。お肌が敏感で心配…という人はあらかじめパッチテストをしてみると良いでしょう。もしも使用してみて合わなければ全額返金保証もあるので、安心して気軽にはじめてみましょう。

フィンジア TOPへ