0120-858-222 電話する

増毛のメリット・デメリットをご紹介!

, , , ,

薄毛や抜け毛が気になってきたときに、増毛して髪の毛を増やすという治療法があります。増毛する前に知っておきたいのがメリット・デメリットです。治療法として増毛を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

増毛ってどんな治療法なの?

まずは増毛がどんな治療法なのかご紹介します。増毛は今生えている髪の毛に人工的に作られた髪の毛を結び付けて髪の毛の量を増やすという治療法です。1本の髪の毛に複数の髪の毛を結び付けることが多いので、髪の毛が抜けたり薄くなったりして減ってしまっていても大丈夫です。

増毛のメリットについて


・低費用で髪の毛を増やせる
増毛と比較される治療法は植毛です。植毛はかなり高い治療法で、数十万円の費用がかかります。相場は2,000本で500,000円、もしくはそれ以上かかることも。どうしてそれほど高い費用がかかるのかというと、植毛は麻酔をかけて手術をしなくてはいけないからです。しかし、増毛の場合はそこまで大掛かりな治療ではなく、編み込みで結んでいくだけなので2,000本でも80,000円ほどになっています。かなりの低費用で髪の毛を増やすことができるでしょう。

・普段通りの生活が送れる
増毛をして編み込みをしてしまえば、普段の生活でとれてしまったり、位置がずれてしまったりというトラブルはありません。スポーツも気を使わずにできますし、シャンプーもOKです。本当に自分の髪の毛のように扱うことができるので、手間もかかりません。

・好みの髪型にできる
増毛は、自分が好きな部分に好きな量だけ髪の毛を増やせます。ここだけちょっと減らしたい、ここはもっと増やしたいなど…密度の調整も簡単にできるのが魅力です。量を調整することで、好みの髪型も容易にできます。

・すぐに効果が出る
増毛は処置をしてもらったあとすぐに効果が出ます。もちろん、いきなり髪の毛を増やしすぎるのは嫌だという場合は少しずつ増やしていくことも可能です。薄毛や抜け毛治療はその他の方法だと時間もかかり、なかなか効果が出ずに途中でやめてしまう人も多いでしょう。しかし、すぐに目に見えてわかる変化があれば、楽しく治療を受けることができますね。

増毛のデメリットについて

・メンテナンスにお金がかかる
増毛は、一度結び付けて終わりではなく、定期的にメンテナンスをする必要があります。髪の毛が伸びるたびに結び付けている部分がずれてきてしまうからです。自然な状態を常に維持するためには、決められたペースでメンテナンスをしましょう。そのための費用は毎回必要になるので、維持費はそれなりにかかります。

・頭皮に負担がかかる
自分の髪の毛に結び付けているため頭皮に負担がかかり、それが原因で抜け毛の量が増してしまう可能性もあるでしょう。髪の毛を増やそうと思って治療をしたのに、その治療が反対に薄毛や抜け毛を招いてしまいます。

・自毛が必要
薄毛や抜け毛になってきていると、そもそも生えてきている髪の毛の量が少ないですが増毛は自分の髪の毛に結び付けていくので、髪の毛が少ない部分には増毛できる量も限られてしまいます。望んだ量を結び付けることができず、理想通りに増やせないかもしれません。

増毛治療の必要性を考えよう

増毛治療は、メリットばかりある人にとって非常に魅力的な治療法です。しかし、デメリットも心配ですよね。自分には増毛が向いているかを考えてみましょう。そして自分に増毛治療が向いていると感じた人には、気軽ですぐに効果が出る増毛をおすすめします。デメリットでご紹介した、メンテナンスをこまめに行い、頭皮への負担は最小限に抑えられるようにセルフケアをしながら、いつまでも増毛を続けられる毛量を保てるといいですね。

フィンジア TOPへ