0120-858-222 電話する

2021/04/16

ゴールデンウィークは生活習慣が乱れる!髪のケアはしっかりしよう

, ,

ゴールデンウィークは生活習慣が乱れやすい

まだまだ外出を控える時期ですがゴールデンウィークのようなまとまったお休みでは、外出する予定がある人もいるかと思います。
いずれにせよ長期休みはどうしても生活習慣が乱れやすいため、頭皮や髪のコンディションが崩れがちです。
連休中に気を緩めると、せっかく順調にいっていた頭皮ケアも振り出しに戻る可能性があるので、普段よりもしっかりとヘアケアをする必要があります。

ゴールデンウィーク期間に行いたいヘアケア

規則正しく、睡眠はしっかり取る

生活リズムが乱れがちになりますが、やはり睡眠はしっかり取らなければなりません。
身体が疲れを回復したり、細胞の生まれ変わりを行なうのは睡眠中になりますので、夜に一定の睡眠時間を確保できるように心がけましょう。
どうしても睡眠時間が短くなってしまう時は、睡眠の質を上げるように意識するのもひとつの方法です。
就寝1時間前から蛍光灯は消して間接照明に切り替え、スマートフォンやパソコン、テレビなどのブルーライトを発する電子機器の使用を控えます。
寝る前に5分ほどストレッチをして、縮んだ筋肉を伸ばしてから就寝すると、今までよりもはるかに睡眠の質が上がっているはずです。
また、お風呂上がりに就寝するように意識すると、入浴後体温が下がる時に眠気をもよおし、質の高い睡眠を取ることができますので、ぜひ試してみてください。

頭皮や髪を清潔に

予定が詰まったゴールデンウィークは、入浴が雑になり、洗髪がおざなりになってしまいがちです。
忙しくて疲れやすい時ほど、頭皮を清潔にしてヘアサイクルの乱れを防がなければなりません。
シャンプーの前にすすぎをしっかりする、シャンプー後ももちろんすすぎをしっかり行なうなど、基本的な洗髪方法をしっかり守るように心がけましょう。

頭皮や髪の保湿を意識する

ゴールデンウィークは密を避けてアウトドアなど外で過ごす人も多いと思います。
春先はまだ空気が乾燥していますし、紫外線によって頭皮にダメージを受けやすいので、頭皮や髪をしっかり保湿することを心がけましょう。
シャンプーの後にアウトバストリートメントを使用して保湿するというものよいですね。
頭皮を保湿する時に、フィンジアをつけてマッサージで血行をよくするのもおすすめです。
マッサージは時間をかけなくても、ローションを馴染ませながら軽く1分ほど行なうだけでもまったく違ってきます。
ゴールデンウィークだけでなく、日常的に取り入れたい習慣です。

巣籠りゴールデンウィークの人は

ゴールデンウィークは特に出かける予定がない、このご時世ご自宅での連休を過ごすという人は、ぜひ時間をかけての頭皮マッサージや頭皮に良いとされる半身浴をお試しください。

そのほか、頭皮に使用できるオイルをシャンプー前に馴染ませて、ラップをして湯船に浸かり、オイルパックをして汚れを浮かせてからシャンプーするというのもおすすめです。
オイルを使用することで頭皮がしっかり保湿され、また汚れも落ちやすくなります。
シャンプー後は、フィンジアなどを使ってじっくりマッサージ。
力を入れてぐいぐい圧力をかけるのではなく、頭皮を動かすようにゆっくりとマッサージします。
ツボ押しも効果的です。

シャンプー後は髪をこすり合わせないように気をつけながら丁寧にタオルドライをし、アウトバストリートメントをつけてフィニッシュ。
翌朝の頭皮と髪の状態が、いつもとは違うことを感じられるはずです。





フィンジア TOPへ