0120-858-222 電話する

頭皮のゆらぎ肌!?秋口こそこだわりたいシャンプー選び

, , ,

季節によってシャンプーを見直そう

長い期間同じシャンプーを使用していると、一定の時期にかゆみを感じる、フケが増えるなどのトラブルが生じることはありませんか?
髪や頭皮の状態は常に同じというわけではなく、季節によって変わってきます。
例えば髪も頭皮もとても乾燥しやすいから、モイストタイプのシャンプーが合っていると思っていた人でも、夏場など湿度の高い時期になるとベタつきを感じやすくなります。
ベタつきを実感しながら使用を続けてしまうと、頭皮に雑菌が繁殖しやすくなり、抜け毛の原因となりますので注意が必要です。
また年齢に応じて、シャンプーを見直すことも重要。「エイジング毛」という言葉があるように、加齢に伴い髪のハリやコシがなくなる、抜け毛が増えるなどの悩みが出てきます。
こうした年齢に伴う髪の悩みに応じて、シャンプーを定期的に見直すことも意識したいですね。

秋口におすすめのシャンプーって?

暑い夏から過ごしやすくなる秋。けれど気温や湿度が大きく変わり、季節の変わり目の中でも髪や頭皮の状態が不安定になりやすい季節ですので、念入りにシャンプーを選びたいところです。
夏の終りに向けて頭皮にかゆみを覚えるようになってきた、ピリピリ感が出ているという人は、まず刺激の少ない、できるだけ表示指定成分が無添加のシャンプーを選ぶとよいと思います。
防腐剤など表示指定成分が含まれているから悪い商品、というわけでは決してありませんが、頭皮に刺激を与えてしまう可能性があるので、明らかに頭皮の状態が不安定だという場合には、できるだけ使用しないほうが無難です。
そのほか髪や頭皮が乾燥している人は、保湿効果の高いシャンプーを選びたいと思われるかもしれませんが、保湿力が高すぎると頭皮がベタついてしまい、不安定な状態が悪化してしまう可能性があります。
乾燥気味だとしても、適度な保湿力のものを選ぶように意識したいですね。

フィンジアシャンプーはオールシーズン使える!

シーズンごとにシャンプーを選び直すのは面倒、四季を通じて使用できるシャンプーが知りたいという人におすすめなのが「フィンジアシャンプー」です。
フィンジアシャンプーは、ハゲや薄毛に悩む人に向けて開発されたシャンプーで、頭皮の状態を整える効果に優れています。
抜け毛が気になるという人はもちろん、そうでなくても季節の変わり目で頭皮が不安定な状態になっているという人も、健やかな髪と頭皮を維持できるシャンプーです。
まず安定した頭皮を保つには、毛穴に老廃物や雑菌が入り込んでいないことがマスト。フィンジアシャンプーは最新の2大スカルプ成分「キャピキシル」と「ピディオキシジル」を配合しており、頭皮を清潔にしてくれます。
そのほか、頭皮に負担をかけないアミノ酸系の洗浄成分を採用していることに加え、髪が育つ働きを促すとされる植物由来の成分を約20種類配合しているなど、とても優秀なシャンプーなのです。
表示指定成分が無添加なので、頭皮が不安定な時期も安心して使えます。季節を問わず使用できるのは手軽でありがたいですね。

シリーズで使用することでより高い効果が期待できる

フィンジアシャンプーには、同じシリーズでヘアトニックやワックス、サプリメントといった製品も展開されています。
特にヘアトニックは、シャンプーと同じキャピキシルとピディオキシジルが配合されているため、併用することでより高いスカルプ効果が得られます。
そのほか頭皮の働きを活発にしてくれるカプサイシンも配合されているなど、弱った頭皮を元気にしてくれる効果も期待できますので、ぜひフィンジアシャンプーと合わせて試してみてください。

フィンジア TOPへ