0120-858-222 電話する

フィンジアに副作用はある?副作用について調査

, , ,

毛髪の悩みは人それぞれです。薄くなってきた…抜け毛が目立つようになってきた…など、心配になってしまいますよね。毛髪に良いと聞くものなら試してみたい!と思う反面、考えなくてはいけないのが身体への影響です。

特に育毛剤や毛髪トニックは、薄毛対策として使用を考える人が多いですが、効果を期待できる反面、副作用に対する心配もしなくてはいけません。フィンジアは毛髪に悩みを抱えている人に効果があると期待されている製品ですが、副作用はあるのでしょうか?調査してみました。

育毛剤の副作用ってどうして起こるの?

サプリメントなど、体内に取り込むものに関しては副作用を気にする人が多いですが、どうして育毛剤でも副作用は起こってしまうのでしょうか?その理由は、とてもシンプルです。育毛剤も毛穴を通じて、体内へ成分が吸収されていくからです。塗布するので頭皮への影響もありますし、吸収され体内に入っていった成分が悪さをすることで、副作用が起こります。

フィンジアに含まれている成分を確認

副作用が心配だから、慎重に選びたい育毛剤。副作用を招いてしまう原因は配合されている成分です。フィンジアの場合、毛髪に良い効果があるとされている3つの成分が代表的な成分として知られています。

まず1つ目は、キャピキシルという成分ですね。あまり聞いたことがない言葉ですが、キャピキシルはアカツメクサエキスとアセチルテトラペプチド3で構成されている成分です。アカツメクサエキスはイソフラボン、アセチルテトラペプチド3はタンパク質の一種であるため、キャピキシルによる副作用は心配する必要はありません。

2つ目はピティオキシジルです。こちらの成分に関しては、ミノキシジルとかなり近い効果が期待できるとされています。ヘアサイクルを短縮させて毛髪を丈夫にしていくのですが、こちらも刺激はありません。眉毛美容液にも使用されているぐらいなので、敏感なお肌に付着しても安心です。

そして3つ目、カプサイシンですね。カプサイシンは、副作用の可能性が考えられる成分として知られています。カプサイシンが入っている育毛剤は危険だから選ばないほうがいいと考えるかもしれませんが、そうではありません。

体重1キロあたり、60㎎以上摂取しないようにと言われているのですが、それだけのカプサイシンを摂取するとなると、とびきり辛いものをひたすら食べ続ける生活を送らないと摂取しきれないでしょう。

フィンジアで使われているカプサイシンの量は、そういった心配がない量なので、安心してください。カプサイシンが配合されていることで得られる効果もあるため、薄毛にはいい効果を期待できます。

アレルギーによる副作用に注意


3大成分としてご紹介した成分であれば、副作用の心配はありません。ではその他の成分はどうでしょうか?フィンジアは天然成分を配合して作られており、体質によっては何らかの変化が現れる可能性はゼロではありません。しかし、基本的にフィンジアは副作用がないため、安心して使用できます。

育毛トニックフィンジアなら心配なし

副作用についてご紹介しました。フィンジアに使用している成分は安心で安全なものばかりです。頭皮・毛髪のケアは少しでも早いほうが結果も出やすいですし、これからの薄毛や抜け毛を食い止めるためにも働いてくれるでしょう。心配せずに使えるから、より効果も出やすくなりますね。

最近薄いかも…?と薄毛や抜け毛が気になってきたら、今すぐにでも自分が信頼できる育毛剤を探してケアを始めましょう。

フィンジア TOPへ