0120-858-222 電話する

市販の育毛剤を使用する上でのメリットとデメリットが知りたい!

, , , ,

市販の育毛剤を使用すれば絶対に毛髪は生えてくるの?

最近はドラッグストアなどで実にたくさんの育毛剤が販売されています。
価格も手頃なので、抜け毛や薄毛に悩む人の中には実際に試したことがあるという人も多いのではないでしょうか。
逆に店頭では恥ずかしくて購入できない、という人もいるかもしれませんし、思ったような効果が得られなかった、という人もいるかもしれません。
ここでは、市販の育毛剤を使用するメリットとデメリットについて掘り下げていきます。

市販の育毛剤を使用するメリット

・手軽に購入できる
市販の育毛剤を購入する大きなメリットは、「手軽に購入できる」という点です。
商品がなくなってしまった時に、通信販売だと注文から届くまでにどうしてもある程度の時間がかかってしまいますが、店頭で購入できればその場で手元に得ることができます。

・商品を実際に手にとって見ることができる
次に、実際に商品を手にとって見ることができる点も、市販の育毛剤を購入するメリットだと言えるでしょう。
通信販売では画像だけを見て購入を決断しなければなりませんが、店頭商品であればボトルの大きさや重さを実際に触れてチェックすることができますし、テスターが置いてある商品もありますので、実際に頭皮につけて使用感を確認することも可能です。
テスターがあれば、もっとも大きなメリットになりますね。

・価格帯が手頃なものが多い
通信販売の育毛剤は価格が高価なものが多い印象ですが、市販の育毛剤は手軽に購入できる価格帯のものがたくさんあります。
あまり高価なものだと続けられないという人は、できるだけ安価で抑えたいと考えるはず。
市販の育毛剤は1,000円前後で購入できるものもたくさんありますので、購入しやすいという点は大きなメリットだと言えます。

市販の育毛剤を使用するデメリット

・人目が気になって購入しづらい
毛髪がしっかりあって、維持するために育毛剤を購入するということであれば別ですが、すでに薄毛が目立っていたりハゲてしまっている場合は、育毛剤を店頭で購入することに抵抗があるのではないでしょうか。
レジの人はもちろん、前後の人にも育毛剤を購入しているところを見られてしまうのは恥ずかしいという人もいるでしょう。
この点は、市販の育毛剤を購入するデメリットのひとつですね。

・期待した成分が入っていない
市販の育毛剤は手頃な価格帯のものが多いですが、使用していても思ったほどの効果が期待できなかったというケースが目立ちます。
育毛効果のある成分が配合されていても、量が乏しいからなのか1本使い切ってもまったく効果がなかったという人も。
いろいろなものを試すうちに結局まとまった金額になってしまい、後悔したという人もいるようです。

・初回購入、定期購入などの割引がない
通信販売の育毛剤は、市販の育毛剤と比較すると価格帯が高いものが多いですが、そのかわり定期購入でかなり割安に購入できたり、初回購入は大きな割引が入っているなど、何らかの特典を用意している商品が多いです。
それに対して市販の育毛剤は、お店全体の割引がない限り、その商品に特化した特典を用意していることはまずありません。
「お得感がない」という点は、市販の育毛剤を購入するデメリットのひとつではないでしょうか。

全額返金保証付きの「フィンジアヘアトニック」

「フィンジアヘアトニック」は、インターネット通販で購入できるヘアトニックです。
市販のものよりも価格帯は高めですが、定期購入であればかなり割安で購入できるほか、効果が感じられなかった場合30日以内であれば全額返金を受けられる保証が付いていますので安心して購入できます。
頭皮の環境を整える効果があるとされるキャピキシルやピディオキシジルなど、贅沢な成分を豊富に配合していますので、高い効果が期待できます。
市販の育毛剤を購入することに抵抗がある人、これまで店頭で購入した商品で効果を得られなかった人は試してみるのもよいと思います。

フィンジア TOPへ