0120-858-222 電話する

2020/10/16

【美容師に聞く】フィンジアを付ける前にやるべきことや、抜け毛を気にしないシャンプーの選び方。

, ,

フィンジア監修の美容師である竹清氏に、抜け毛対策に役立つ髪の洗い方やフィンジアシャンプーの特長について伺いました。
とくに、フィンジアを付ける前にシャンプーを使用して「髪の土壌づくり」が大切だと語る竹清氏。

今回は、竹清氏に伺ったフィンジアをつける前の習慣を交えながら、抜け毛を気にしないシャンプーの選び方について解説いたします。

シャンプー中の抜け毛が気になる男性が多い?

シャンプーをしていると普段より抜け毛が気になる…という男性が多いです。それもそのはず、実は1日の抜け毛の半数はシャンプーをしている間に起こっているといわれています。シャンプー中に抜け毛が多くなるのは当然のことなので、あまり気にしすぎる必要はありません。しかし、急激に抜けている本数が増えている場合は要注意です。

シャンプー選びでチェックしておきたい成分とは?

シャンプー中の抜け毛が気になる場合は、シャンプーの選び方に問題があるかもしれません。抜け毛を抑えてくれるシャンプーを選びましょう。

・アミノ酸系シャンプー
洗浄成分にアミノ酸を使っているシャンプーが、抜け毛対策には最もおすすめです。泡が立ちづらい・洗浄力が弱いという声もありますが、適切な洗い方をしていれば頭皮や頭髪の汚れはちゃんと落とすことができます。頭皮のトラブルも防ぎ、健やかな頭皮を保ちやすくなります。

・泡立ちが良いアミノ酸系シャンプーは「フィンジアシャンプー」
フィンジアシャンプーはアミノ酸系シャンプーでありながら泡立ちが良くなる成分を配合しており、頭皮に優しい洗浄力で髪をキレイに洗い上げることができます。

フィンジアシャンプーの特長おさらい

・アミノ酸系シャンプー
・泡立ちが良い
・頭皮に優しい洗浄力

アミノ酸系シャンプーについては、こちらで詳しく解説していますのでご参考にしてください。

【フィンジア監修美容師がアドバイス!】フィンジアを付ける前に、やっておきたいこと

フィンジアは、1日朝・夜の2回塗布することを推奨しています。
そのフィンジアも、清潔な頭皮に塗布することで成分がより角質層まで浸透しやすくなります。
フィンジアには、血行を促進し成分を角質層まで浸透しやすくするカプサイシンが配合されていますが、清潔な頭皮との相乗効果が期待できます。

ここからは、フィンジア監修の美容師である竹清氏からフィンジアを付ける前にぜひ実践して欲しいアドバイスをいただきましたのでご紹介いたします。

~朝と夜のフィンジアを付ける前にオススメしている頭皮環境の整え方~

朝・・・起きた時は、比較的血行が悪い状態になっている場合が多いので、頭皮をぬるま湯で濡らしてタオルドライ後、軽く頭皮をマッサージしてからフィンジアを塗布。

夜・・・頭皮の汚れを、アミノ酸系シャンプーで優しく洗い上げます。大切なのは「優しく」です。ゴシゴシ洗うと頭皮をいためつけ逆効果になります。

フィンジアシャンプーだと泡立ちも良く、優しい洗浄力で洗い上げできます。そして髪を清潔にした後にフィンジアを塗布します。

2大スカルプ成分をしっかり角質層まで浸透させるために、フィンジアをつける前の習慣を身につけておきましょう。
フィンジア独自のゲートアクセス理論は、この髪の土壌作りから始まっています。

フィンジア独自のゲートアクセス理論については、こちらのカプサイシンの記事でも説明しています。

シャンプーは毎日行いますので、日々の優しいシャンプーが後々頭皮環境やフィンジアの効果にも良い影響を及ぼします。

避けなくてはいけないシャンプーの成分とは?

反対に、あまりおすすめできないシャンプーの成分もご紹介します。

・高級アルコール系シャンプー
高級アルコール系シャンプーは、ドラッグストアなどでも普通に販売されています。「ラウリル硫酸ナトリウム」などと成分に記載されているシャンプーは、高級アルコール系シャンプーに分類されます。

洗浄力が高く頭皮への刺激が非常に強いため、ダメージも大きく抜け毛の原因になってしまいます。高級と聞くと「髪の毛に良いのでは…」と思ってしまうかもしれませんが、実は頭皮に悪い影響を与えてしまう成分です。

成分以外に洗い方も大切

シャンプー選びや成分についてご紹介しましたが、成分以外に洗い方にも気を付けなくてはいけません。竹清氏からの注意点として、2つのことをアドバイスいただきました。

・雑に洗わないこと
どれだけシャンプーの成分にこだわっていても、雑に洗って頭皮を傷つけてしまえば意味がありません。時間がなくて、ささっと洗いたいときは、ついついシャンプーが雑になりがちです。また、すすぎも不十分でシャンプー剤が残ったままになると頭皮に悪い影響が出てしまいます。雑に洗わないように心がけましょう。
アミノ酸の泡立ちを利用して、優しく髪を洗いあげましょう。

・洗いすぎないこと
頭皮の汚れをとにかく徹底的に落としたい…と思うあまりに、シャンプーの頻度をあげてしまうと頭皮に余計な負担がかかってしまいます。どれだけ頭皮に優しい成分を使っているシャンプーでも、使いすぎてしまうと抜け毛増加の原因になります。シャンプーは1日1回、夜に行うようにしましょう。朝のシャンプーは、逆に抜け毛の原因にもなります。
フィンジアシャンプーの使い方は、こちらの記事でも解説しています。

基本は1日1回、汚れが最も多い夜にアミノ酸系シャンプーで洗ってフィンジアを塗布。
朝起きてからベタつきが気になるときは、頭皮をぬるま湯で濡らしてタオルドライ後、軽く頭皮をマッサージしてからフィンジアを塗布。
シャンプーをしすぎないように気を付けましょう。

シャンプー中の抜け毛が気になったら…シャンプーを見直してみよう

シャンプーの成分について、今まで考えたことはあったでしょうか?女性はシャンプーにこだわっている人も多いですが、男性は無関心で「あるものを使う」という人が多いのではないでしょうか。抜け毛が気になり始めたら、シャンプーにもこだわって選んでみましょう。今まで使っていたシャンプーが抜け毛の原因になっていたかもしれません。シャンプーを変えるだけでも、抜け毛は減らすことができますので、一度使っているシャンプーを見直してみてください。

フィンジアを付ける前の清潔な頭皮も意識してみてください。

フィンジア TOPへ