0120-858-222 電話する

フィンジアの正しい使い方をおさらいしよう!

, , ,

「フィンジア」を正しく使用できていますか?

「フィンジア」は、頭皮の健康に必要な栄養素をたっぷり配合したヘアトニック。
フィンジアで毎日頭皮ケアをすることで、毛髪の成長を促し、頭皮を清潔に保つことができます。
頭皮につけるだけでも効果は期待できますが、正しい使用方法を意識することで、より高い効果が得られますので、ここでフィンジアの正しい使い方をおさらいしてみましょう。

「フィンジア」の正しい使い方

まず、フィンジアを薄毛が気になる場所に塗布します。
範囲によっても異なりますが、5〜10プッシュ程度が適当です。
その後、指の腹でフィンジアを頭皮に揉み込むように、ゆっくりとマッサージします。
このとき頭皮を動かすようにマッサージすることで、血流が促進されて頭皮が良い状態になります。意識的に行いましょう。
マッサージでは、爪を立てないように気をつけながら、必ず指の腹で行うこと。
また、頭皮が硬い人はつい力を入れてグイグイと強く揉んでしまいがちですが、あまり力を入れるとダメージにつながりますので、あくまでもやさしくマッサージするように心がけてくださいね。
フィンジアは朝晩の1日2回使用するのがベストです。
朝はマッサージを終えてからヘアセットに入りますが、フィンジアの水気が気になるときは、ドライヤーで乾燥させてからセットしてください。
夜はシャンプー後、ヘアドライをする前に使用し、マッサージを終えてからドライヤーで乾かします。
夜寝る前にドライヤーで乾燥させないと、キューティクルが剥れて髪のダメージにつながりますので、濡れた髪のまま寝ないようにしてくださいね。

フィンジア以外の頭皮ケアで意識したいこと

フィンジアを使用することで健康な頭皮をつくることができ、毛髪の成長につながります。
しかし、フィンジアだけ使っていれば薄毛が改善されるということではありません。
毎日正しいシャンプーをして、頭皮を清潔に保つことも大切です。
頭皮を清潔に保つためには、普段使用している枕カバーなどの寝具や、帽子などを清潔にしておきたいところ。
タオルもこまめに変えて、常に清潔なものを使用するように意識したいですね。
またしっかり睡眠を取る、規則正しい生活を心がけるということも、ハゲや薄毛の改善には重要な要素となりますし、適度な運動を心がけ、体を動かして血流をよくすることも予防と改善につながります。
ひとつのケアを集中して行うだけでなく、体全体のケアがハゲや薄毛の予防、改善につながるということを覚えておきましょう。

「フィンジア」はシリーズで使うとより高い効果が期待できる

「フィンジア」が提供している製品は、ヘアトニックのほか、シャンプー、ワックス、サプリメントの4種類があります。
シャンプーとワックスには、いずれもヘアトニックに配合されている2大スカルプ成分「キャピキシル」と「ピディオキシジル」を配合していますので、洗髪時はもちろんのこと、ヘアセットをしながらスカルプ効果が期待できるという優れものです。
フィンジアヘアトニック自体にも、高いスカルプ効果や頭皮の状態を良くする効果が期待できますが、これらのアイテムを合わせて使用することで、より頭皮や髪の状態を高めることができます。
またサプリメントには、30種類以上の毛髪の成長に必要な栄養素が配合されていますので、体の中からハゲや薄毛を改善する効果が期待できます。
現代人はライフスタイルや多忙であることから食生活が乱れがちですが、やはりしっかり体の中も頭皮や毛髪に必要な栄養を摂り入れることは重要です。
フィンジアシリーズを活用して、体の外側と内側の両方から健康な頭皮や毛髪の成長を目指しましょう。

フィンジア TOPへ