0120-858-222 電話する

抜け毛を気にするなら!シャンプー選びの際にチェックしたい成分

, , ,

頭皮や頭髪についた汚れを落とすために行うシャンプーですが、抜け毛が気になるときにはシャンプーに配合されている成分にも気を付けなくてはいけません。シャンプーをすることで汚れが落ち、抜け毛予防にもなる…と信じてシャンプーをしている人も多いでしょうが、実は反対に抜け毛を促進しているかもしれません。シャンプーによる影響で抜け毛を増やしてしまわないように、抜け毛対策に役立つ成分をご紹介します。

シャンプー中の抜け毛が気になる男性が多い?

シャンプーをしていると普段より抜け毛が気になる…という男性が多いです。それもそのはず、実は1日の抜け毛の半数はシャンプーをしている間に起こっているといわれています。シャンプー中に抜け毛が多くなるのは当然のことなので、あまり気にしすぎる必要はありません。しかし、急激に抜けている本数が増えている場合は要注意です。

シャンプー選びでチェックしておきたい成分とは?

シャンプー中の抜け毛が気になる場合は、シャンプーの選び方に問題があるかもしれません。抜け毛を抑えてくれるシャンプーを選びましょう。

・アミノ酸系シャンプー
洗浄成分にアミノ酸を使っているシャンプーが、抜け毛対策には最もおすすめです。泡が立ちづらい・洗浄力が弱いという声もありますが、適切な洗い方をしていれば頭皮や頭髪の汚れはちゃんと落とすことができます。頭皮のトラブルも防ぎ、健やかな頭皮を保ちやすくなります。

避けなくてはいけないシャンプーの成分とは?

反対に、あまりおすすめできないシャンプーの成分もご紹介します。

・高級アルコール系シャンプー
高級アルコール系シャンプーは、ドラッグストアなどでも普通に販売されています。「ラウリル硫酸ナトリウム」などと成分に記載されているシャンプーは、高級アルコール系シャンプーに分類されます。

洗浄力が高く頭皮への刺激が非常に強いため、ダメージも大きく抜け毛の原因になってしまいます。高級と聞くと「髪の毛に良いのでは…」と思ってしまうかもしれませんが、実は頭皮に悪い影響を与えてしまう成分です。

成分以外に洗い方も大切

シャンプー選びの際にチェックしておきたい成分についてご紹介しましたが、成分以外に洗い方にも気を付けなくてはいけません。

・雑に洗わないこと
どれだけシャンプーの成分にこだわっていても、雑に洗って頭皮を傷つけてしまえば意味がありません。時間がなくて、ささっと洗いたいときは、ついついシャンプーが雑になりがちです。また、すすぎも不十分でシャンプー剤が残ったままになると頭皮に悪い影響が出てしまいます。雑に洗わないように心がけましょう。

・洗いすぎないこと
頭皮の汚れをとにかく徹底的に落としたい…と思うあまりに、シャンプーの頻度をあげてしまうと頭皮に余計な負担がかかってしまいます。どれだけ頭皮に優しい成分を使っているシャンプーでも、使いすぎてしまうと抜け毛増加の原因になります。

基本は1日1回、汚れが最も多い夜に洗って、朝起きてからベタつきが気になるときはブラッシングをしてからお湯だけで洗うなど…シャンプーをしすぎないように気を付けてくださいね。

シャンプー中の抜け毛が気になったら…シャンプーを見直してみよう

シャンプーの成分について、今まで考えたことはあったでしょうか?女性はシャンプーにこだわっている人も多いですが、男性は無関心で「あるものを使う」という人が多いのではないでしょうか。抜け毛が気になり始めたら、シャンプーにもこだわって選んでみましょう。今まで使っていたシャンプーが抜け毛の原因になっていたかもしれません。シャンプーを変えるだけでも、抜け毛は減らすことができますので、一度使っているシャンプーを見直してみてくださいね。

フィンジア TOPへ