0120-858-222 電話する

薄毛に悩む人におすすめのシャンプー方法を解説

, , ,

スカルプシャンプーの効果は正しい洗い方で発揮される

髪や頭皮の悩みで、スカルプシャンプーを使用している人はとても多いのではないでしょうか。けれど継続して使っているのに、なかなか効果が見られないと感じている人も少なくない様子。
スカルプシャンプーを使用していても、正しい方法で洗っていないと、効果が出ない可能性があります。
ここでは、髪や頭皮に悩む人に実践してほしいシャンプーの正しい使い方について解説していきます。

髪や頭皮に悩む人に実践頂きたいシャンプーの使い方

シャンプー前にしっかりとすすぐ

シャンプーの際に、実践している人が少ないと思われるのが「シャンプー前のすすぎ」です。シャワーでさっと髪を濡らして、そのままシャンプーに入ってはいないでしょうか?
例えば、使用した食器で考えてみましょう。油汚れがついたまま洗っても、なかなか汚れが落ちないけれど、水につけておくと落ちやすくなりますね。
それと同じように、髪もシャンプー前にしっかりすすぐことで汚れが落ちやすくなり、スカルプ成分の効果が出やすいのです。
すすぎの際は髪や頭皮に負担をかけないよう、ぬるめのお湯ですすぐのがポイント。シャンプー前にゆっくりと湯船に浸かり、発汗を促してからシャンプーに入るのも効果的です。

力を入れすぎずやさしく洗う

しっかり汚れを落としたいからと、ついゴシゴシと力を入れて洗ってしまう人がいるようですが、強く洗うと頭皮を傷つけてしまうことがあるので注意が必要です。
すすぎをしっかり行えば、力を入れなくても汚れはきれいに落ちますので、指の腹でマッサージをするようにやさしく洗いましょう。
また男性に多いのが、さっとシャンプーをして流してしまうケースです。泡立ったことで洗えた気分になってしまい、地肌に汚れが残ったままシャンプーを終えてしまうと、頭皮環境の悪化につながりますので、やさしく、でも頭皮全体をしっかり洗うように意識してください。

シャンプーは朝よりも夜に行うべき

すっきりした気持ちで1日を過ごすために「朝シャン」を実践している人も多いですね。
朝シャンプーをしてから整髪料で髪を整え、1日外出してそのまま寝てしまうと、髪や頭皮に汚れや老廃物がついたまま眠ることになるので、髪が成長する就寝中の頭皮状態が悪くなってしまいます。
就寝中は頭皮が本来の機能を発揮できるように、清潔な状態であることが重要。できるだけシャンプーは朝ではなく夜に行うことが望ましいです。
どうしても朝洗いたい人は、夜にしっかりシャンプーをして、朝は軽く流す程度にすると頭皮に負担をかけることなくすっきりした状態を保てます。

フィンジアシャンプーを正しく使って髪の悩みを改善しよう

フィンジアシャンプーなら朝晩のシャンプーもOK

フィンジアシャンプーは髪や頭皮のことを考えて、アミノ酸系洗浄成分を採用しているほか、パラベンや合成着色料などの化学合成物質が無添加です。
さらに植物性由来の保湿成分を豊富に配合していますので、朝晩シャンプーをしても髪や頭皮に負担がかかりにくいので、朝シャン派の人にもおすすめできます。

充実のスカルプ成分で頭皮の悩みを解決

フィンジアシャンプーの2大スカルプ成分とされている「キャピキシル」と「ピディオキシジル」は、頭皮を柔軟に保ちながら健やかな髪を目指し、髪に必要な栄養をしっかり浸透させる効果が期待できます。
また、シャンプーで髪や頭皮をきれいにした後に、フィンジアなどのヘアトニックもしっかり行き渡らせてくれるため、本気で髪の悩みを解決したい人におすすめのシャンプーです。
シャンプーのみでも頭皮や髪を健やかな状態に保てますが、フィンジアと併用することでさらに髪の成長を促してくれますので、ぜひ合わせて使ってみてください。

フィンジア TOPへ