0120-858-222 電話する

抜け毛の治療費用の相場はどのぐらい?

,

抜け毛の治療をしたいと思っても気になるのはその費用です。治療するためにはどれぐらいかかるのか知っていますか?抜け毛治療はどんな治療をどれぐらい行うかによって金額が変わるので、平均的な治療の相場をご紹介します。相場を知っておくと治療の種類によって必要な費用の目安がわかるため、安心して治療を始めることができるでしょう。

抜け毛治療に保険は適用されない

治療を受ける前に、まずは治療費の仕組みをご紹介します。抜け毛治療は「治療」と名前がつくだけあって病院やクリニックで診察を受け、適切な治療法を見つけて治療をするのが通常の流れです。治療のために病院やクリニックの診察を受けるとなると保険が適用されるのでは?と考えますよね。病気になったとき、通常なら健康保険が適用となり、自己負担額は3割ほどになる人が多いでしょう。

しかし抜け毛治療の場合は違います。すべて自己負担となるため保険は適用されません。全額自分で払うことになる、という点を知っておいてくださいね。

抜け毛治療の種類と費用


・飲み薬での治療
フィナステリドを有効成分としているプロペシアは、よく使われている飲み薬です。抜け毛治療はまず飲み薬から始めることが多いでしょう。プロペシアの相場は約1か月分で10,000円ほどになります。クリニックによってはジェネリックであるその他の薬を処方していることもあり、
の負担で済む場合もあります。ただしジェネリックは成分と効き目が同じ薬ですが、まったく同じというわけではなく、人によって合う・合わないもあるので、医師に相談してみてください。

・塗り薬での治療
飲み薬と同じタイミングで行われるのが、塗り薬での治療です。ミノキシジルが有効成分となっている塗り薬を使用することが多いです。相場についてですが、塗り薬はクリニックによって金額が大きくかわりやすいといわれています。その理由は、塗り薬・外用薬はクリニックが独自で配合を行って処方していることもあるからです。どんな成分を使っているかによっても金額が違います。

・HARG療法
幹細胞から抽出された成長因子を頭皮に注入します。直接注入することで抜け毛を防ぎ、そして発毛や育毛を促進するという働きがあります。どれほど薄毛が進行しているか、抜け毛が増えているかによってもHARG療法が適用となる範囲が異なります。

一般的に、全体的に治療を受ける場合は1回あたり150,000円ほど、半分の場合は費用も半分になると考えておきましょう。抜け毛治療の中では費用が高めの治療法です。

・育毛メソセラピー
抜け毛治療というよりは、育毛や発毛を促す成分を注入することで抜け毛を減らすという治療法です。HARG療法と似ていますが、違うのは幹細胞から抽出された成長因子を使うか、その他の成分を注入するかで、メソセラピーの場合はHARG療法の2分の1程度で治療ができ、1回あたり80,000円ほどです。針を使用する場合の相場となっていますので、もしも針を使わないということであれば、1回あたりは20,000円ほどです。

本当に必要な治療法を知ろう

抜け毛を何とかするために治療を始めるなら、まず大事なのは自分が治療を受けるうえで必要なことは何なのか、適切な治療法は何なのかということです。あれこれと試せるならいいのですが、費用が高い治療法は気軽に選択できませんよね。抜け毛治療は継続が大事なので、相場を知った上で必要な治療法を見極めてください。

今回は病院やクリニックでの治療法をご紹介していますが自宅でできる育毛剤などのセルフケアにも力を入れることでより効果が出ますので、日ごろからできることを見つけて始めましょう。

フィンジア TOPへ