0120-858-222 電話する

2021/01/08

薄毛対策に有酸素運動を取り入れよう!どのようなメリットが?

,

箱根駅伝素晴らしかったですね。感動を呼ぶ駅伝。己の体力との勝負です。
実は、頭皮ケアにも有酸素運動が有効って事ご存知でしたか?

なぜ頭皮ケアに有酸素運動が効果的なのか、具体的にどのようなメリットがあるのかを考えてみましょう。

目立ち始めた頭皮…そのまま放置しておくだけなんて嫌ですよね。早めに対策を始めないと、どんどん進行してしまいます。
中々外出も難しいこの時期ですが、運動不足も抜け毛が増える一因です。
少しでも外に出て、まずはウォーキングから始めてみましょう。

有酸素運動とは?

有酸素運動は、体を動かしている間に酸素を取り込む運動のこと。酸素を取り込むことによって、体内にある糖質や脂肪などをエネルギーとして使用します。

有酸素運動として代表的なものといえばウォーキング、水泳、ランニングなどです。これらの運動をしていると呼吸が早くなって息が荒くなりますよね。それは酸素をたくさん吸い込んでいるからで、体が酸素を必要としている状態です。

有酸素運動は年齢を問わず始めやすい運動でもあります。歩いたり、泳いだり、走ったりなど、いずれも激しい運動ではないので自分のペースでできておすすめです。

頭皮ケアに与えるメリット

・血行が良くなり頭皮への栄養も届きやすくなります。

では、なぜ有酸素運動は薄毛対策に良いのでしょうか?

薄毛や抜け毛の原因として考えられるのは血行不良です。血液が巡ることで、人間は体の隅々まで栄養を送っています。しかし、血行不良になると細かな部分には栄養は運ばれなくなります。頭皮にも届きづらくなって、栄養不足で薄毛や抜け毛が始まってしまう可能性があります。その血行不良を予防して、より育毛活動を活発にしてくれるのが、有酸素運動です。

酸素を取り込みながら心肺機能の向上も期待できるので、血液を隅々までたくさん送れるようになって栄養が行き届きやすくなるでしょう。頭皮に張り巡らされている毛細血管にも血液にのって栄養が運ばれ、育毛を促進します。

・ストレス発散に役立つ

ストレスも薄毛の原因で、頭皮ケアを妨げる要因です。運動はストレス解消にもいいとされています。体を動かすことによって普段から感じているストレスのリフレッシュができるでしょう。
ストレスを感じる生活をずっと続けていると、交感神経が優位になる状態が多くなり、自律神経が乱れて血流を悪くしてしまうことがわかっています。ストレスが慢性化しないように、体を動かして有酸素運動で発散しましょう。

薄毛の原因、ジヒドロテストステロンを排出する

さらに運動は、薄毛の原因であるジヒドロテストステロンの排出を促してくれます。ジヒドロテストステロンは汗とともに排出されるといわれています。さらに運動で血行が良くなって代謝が上がることで、血液中にあるジヒドロテストステロンも排出することができるでしょう。

より頭皮ケア効果の高い有酸素運動って?


いきなり大がかりな本格的な有酸素運動を始めてしまうと、後が続かなくなるでしょう。運動をあまりしたことがない人、久しぶりの人は軽めの有酸素運動から始めてください。会社帰りに一駅歩くだけでもいいですし、自分の生活の中でできることから挑戦するといいですね。慣れてきたら、より本格的な運動を始めてみてはどうでしょうか。

おすすめなのはウォーキング。一番手軽に始められます。もう少し運動ができそう、したいという人は、ジョギングやサイクリングなどもいいですね。

時間としては、連続して20分以上、それを週に3回以上は行うべきとされています。それほどハードな運動ではないので、続けられると思います。

運動の後は、しっかり栄養補給やシャンプーしましょう。



有酸素運動は、健康に生活するためにも欠かせないものです。運動習慣がない人は、気になる薄毛に対する効果だけではなく、メタボ体形を改善するためのダイエットのため、弱りつつある骨を鍛えるため…といろいろな効果を期待して有酸素運動に挑戦してみましょう。

フィンジア TOPへ