0120-858-222 電話する

育毛をクリニックで行うと費用はいくら?平均相場をご紹介

, ,

育毛をする方法はいくつかありますが、クリニックで治療を受ける、という人も増えてきました。でも、心配になるのがその費用ですね。クリニックで育毛をした場合はどれぐらいの費用がかかるのか、平均相場をご紹介します。

どんな治療法を選択するかで費用が変わる

育毛をクリニックでする場合、どれぐらいの費用がかかるのかと平均相場を出すのはとても難しいです。その理由は、どんな治療法を選択するかによって費用には変動があるためです。それぞれの治療法別で費用をご紹介していきます。

・内服薬
処方された薬を飲むことで、薄毛が進行しないようにしたり、発毛を促進させるといった効果があるでしょう。主に使われている内服薬は、プロペシア、ザガーロ、ミノキシジルタブレットの3つですね。病院で処方してもらう場合は、最大で1か月分を受け取ることができます。初回処方でプロペシア、ザガーロは5000円ほど、2回目以降は7000円から10000円ほどになります。ミノキシジルタブレットに関しては初回と2回目でもそれほど変わりはなく、10000円程度となるようです。

・外用薬
内服薬と同時に処方されることが多い外用薬は、直接薄毛が気になるところに塗布するタイプの薬です。病院では、ミノキシジルを含む外用薬が処方されることになっています。市販でもミノキシジルが配合されている育毛剤は発売されていますね。

病院で処方してもらった場合、1か月で15000円程度となります。配合成分はミノキシジルをメインとして、病院ごとにオリジナルで配合されている外用薬が多いです。

・育毛メソセラピー
発毛や育毛に効果がある成分を、頭皮に注入する治療法が育毛メソセラピーです。内服薬との併用が多いため、両方合わせて治療を受けることになるでしょう。メソセラピーの方法はいくつかあり、針を使うもしくはレーザーを使って注入していきます。クリニックによって実施している方法が異なります。

費用の平均は、針を使用する場合は80000円ほどと高額な治療法にはなりますが、針を使わないと20000円ほどです。クリニックで金額が大きく異なる可能性があります。

・HARG療法
毛髪再生療法として、今人気を集めている治療法です。成長因子を頭皮に注入して発毛させるという治療法です。細胞の活性化によって発毛効果が高まります。使用する範囲によって金額は変わりますが、クリニックでの平均は1回150000円ほどです。1回で終了する場合もあれば、何度も繰り返し治療をする場合もあります。

中には驚くほど安くHARG療法を受けられるクリニックもあるのですが、気をつけなくてはいけないのがその濃度です。成分の濃度が低いと効果が薄れてしまうので、費用が安いときには注意してくださいね。

・植毛
発毛や育毛の治療を頑張っても結果が出ない、発毛や育毛が望めない部分には植毛をする必要があります。自分の髪の毛を移植する自毛植毛、人工的に作られた髪の毛を植えていく人工毛植毛の2つの種類があります。費用は1000本ぐらいを目安として、自毛植毛では100万円ぐらい、人工毛植毛なら25万円ほどが目安です。

クリニックでの治療はしっかりとカウンセリングを


クリニックでの育毛について、治療法と費用をご紹介しました。クリニックでの治療は決して安いものではありません。また、長期的にかかってくる費用なので、金額面の相談はクリニックとしておいたほうが安心です。カウンセリングは無料としているクリニックが多いので、何か不安なことがあれば一度話だけでも聞いてみるといいですね。

自分ができる範囲の治療を続けて、さらに自分でも生活習慣を改善したり、育毛剤を使ってみたり、運動不足を解消したり…といったやるべきことを行いましょう。

フィンジア TOPへ