0120-858-222 電話する

2019/12/09

髪の悩みに良い栄養、食事方法とは

, , , ,

基本はバランスのよい食生活

髪の悩みを解決するために食生活を見直そうとする人は多いと思います。例えばダイエットでも「痩せるなら○○」といった単品の食材が注目されることが多いですが、ひとつの食材だけ食べて痩せることはないというのは周知の事実です。
髪の悩みにおいても同様で、これとこれを食べれば改善されるというものではなく、さまざまな食材をバランスよく食べ、いろいろな栄養を摂取することが食生活を意識するうえで一番大切なことです。
しかし数ある食材の中でも、特に髪の悩みを解決してくれる可能性が高い栄養や、その栄養が含まれている食材をここでいくつかご紹介します。

タンパク質

タンパク質は、髪の大部分を占める「ケラチン」という成分が作られる元となる栄養です。またタンパク質にはさまざまな種類があり、それぞれが髪を作るために欠かせない栄養として活躍します。
動物性タンパク質と植物性タンパク質両方に、髪を作るために必要なタンパク質が含まれています。

大豆製品や魚介類

タンパク質のひとつに「リジン」という成分があり、リジンは大豆や魚などに多く含まれるタンパク質です。
また大豆製品に含まれる「大豆イソフラボン」は、女性ホルモンの働きを活発にして髪の悩みを改善してくれる効果が期待できるため、大豆製品は積極的に摂取することをおすすめします。

赤身肉

赤身肉には「アルギニン」という成分が豊富に含まれています。アルギニンは成長ホルモンの分泌を促すため、ボディメイクに高い効果が期待できることで知られていますね。髪においても同様で、成長ホルモンを促すことで代謝を高め、髪が育つ働きを助けてくれます。

ゼラチンで手軽にコラーゲンを摂取

コラーゲンもタンパク質の一種で、つややかな髪を育てる働きを助けるといわれています。コラーゲンはさまざまな食材に含まれ、長芋や納豆などが代表的ですが、より手軽に摂取したいのであれば「ゼラチン」がおすすめです。ゼラチンはコラーゲンそのものなので、粉ゼラチンをお茶やコーヒーに適量加えて飲んだり、おやつにゼリーを食べれば手軽にコラーゲンを摂取できます。

各種ビタミン

にんじん、小松菜などの緑黄色野菜

緑黄色野菜にはビタミンAやビタミンEが豊富に含まれています。これらの栄養は血行をよくする働きがあり、代謝が上がって髪の成長を助ける効果が期待できるのです。それ以外にも緑黄色野菜には体によい効果があることで知られていますので、積極的に取り入れたいですね。

柑橘類やいちごなどの果物

柑橘類やいちご、りんごなどの果物には、ビタミンCを始めとする各種ビタミンが豊富です。これらのビタミンは体内の細胞を修復する際に必要とされますので、髪の成長にも欠かすことができません。特に喫煙をする人やアルコールをよく飲む人は、ビタミンの消費が激しいといわれていますので、よりしっかり摂取するように心がけましょう。

サプリメントで栄養を摂取することは可能?

食生活が不規則になりがちな人は、サプリメントで不足しがちな栄養を摂取しているケースも多いと思います。できれば毎日の食事から栄養を摂り入れることが望ましいですが、補いきれない栄養素をサプリメントで摂取するのは効率的です。
サプリメントを選ぶときは、髪の悩みを改善することを目的とした製品を選ぶとよいでしょう。
「フィンジアサプリ」は、ここでご紹介したケラチンやアルギニン、各種ビタミンを豊富に配合しているうえに、髪の成長を助ける効果が期待できる成分を20種類以上配合しています。なかなか食事では摂取できないノコギリヤシエキスやミレットエキスなど、貴重な栄養素も含まれていますので、髪の悩みの改善に活躍してくれること間違いなしです。

次回のテーマは<体の中から髪の悩みを解決する方法とは>です。お楽しみに!

フィンジア TOPへ