0120-858-222 電話する

2020/11/27

断食が育毛にいいらしい?気になる効果を検証(2020年度版)

「断食」と聞くとどんなイメージをお持ちでしょうか?
以前は「ダイエットのために無理して行う」という面もあり、どちらかと言うと良くない印象でしたが、最近では健康のためのプチ断食も流行っており、かなり印象が変わってきましたね。

そんな断食ですが、実は育毛にも効果があるらしいのです。
今回は断食と育毛の関係について調べてみましたのでご紹介したいと思います。

断食のメリットとは?

まずは断食とはどういうものなのかについてお話ししたいと思います。

ご存じの通り、断食とは固形物の食事を控えて一定期間過ごすことで、当然ながら決して楽な行為とは言えません。かなりの根気がないと辛いです。そのためやはり相応のメリットがないと続かないでしょう。

では、断食のメリットとはどのようなものがあるのでしょうか。

真っ先に思いつくのが「摂取カロリーを抑えられること」でしょう。
食事で摂ったカロリーを運動だけで消費するにはかなりハードな運動が必要ですので、やはり食事制限なしではダイエットは難しいのが現実です。

もう一つのメリットが「内臓を休めることで内臓機能を回復できる」ことです。
そして意外かもしれませんが実はこちらの方がメリットが大きいのです。
断食をすると、消化のために内蔵が働く必要がなくなるので、体への負担が減ってだるさなどが軽減します。そもそも現代人は食べすぎだといわれていて、食べたものを消化するために内蔵へ大きな負担がかかっています。一定期間食事を控えることで、疲れた内臓を休めます

つまり正しい断食には「摂取カロリー自体を抑える」ことと「内臓を休め機能回復させる」というダブルの効果があるというわけです。プチ断食が注目を集める理由ですね。

また、断食により過剰な栄養や添加物の摂取がなくなるため肌荒れが緩和する、肌がきれいになるといったメリットもあるそうです。暴飲暴食によって血液がドロドロになっている人は、断食によって血液サラサラ効果も期待できるでしょう。
その他にも「自律神経の乱れが整う」、「睡眠の質が上がる」など、断食によってこれまで悩んでいた体調が改善したという人も大勢いらっしゃるようです。

断食は「体内のリセット」とも言えるかもしれませんね。

体内をリセットして内臓の負担を軽減し本来の機能をうながす

断食と育毛の関係を考えよう

断食のメリットについてお話ししましたが、ここまでは既に多くの方がご存じの内容だったかもしれませんね。
では今回の本題である「断食と育毛の関係」に入っていきましょう。

ダイエット効果によって血行が良くなる

血液には栄養を運ぶ役目があります。実は、肥満の人の血液はドロドロしているのだとか。その理由は、血液中に中性脂肪をたくさん含んでいるからです。断食によってダイエット効果が実感できれば、血液中の中性脂肪も減少して血液が流れやすくなります。そのおかげで、頭皮にも栄養が運ばれやすくなって薄毛解消に役立ってくれるでしょう。

毒素の排出効果によって髪が生えやすくなる

自分でも気づかないうちに、体内には様々な毒素が蓄積しています。食べ物に含まれる毒素も例外ではありません。摂取してしまった残留農薬、添加物、化学物質などの毒素は、断食をすることで体外に排出されやすくなります。特に体内の毒素は毛根付近に蓄積しやすいため、しっかりデトックスをすると髪の成長にいい影響を与えてくれます

成長ホルモンの分泌によって髪が育ちやすくなる

断食をすると成長ホルモンが分泌されやすくなるのですが、成長ホルモンはタンパク質の代謝を促してくれるホルモンです。髪の毛もタンパク質でできているため、成長ホルモンが多く分泌されれば髪の成長も促してくれるでしょう

注目のサーチュイン遺伝子とは?

皆さんは「サーチュイン遺伝子」というものをご存じでしょうか?
このサーチュイン遺伝子は、老化を防止して寿命を延ばすといわれているのですが、育毛や発毛効果もあると今とても注目されています。
サーチュイン遺伝子が体内のエネルギー生産を活発にしてくれるため、その影響で毛母細胞も活発に増殖し始め、結果として薄毛改善に役立ちます。
このサーチュイン遺伝子、実は空腹時に活発に働くと考えられています。そのため断食はサーチュイン遺伝子の活動を活性化してくれる可能性があるのです

正しい断食のやり方

断食について調べてみると驚くほどたくさんのメリットがあることがわかりましたね。
皆さんの中にも「断食やってみよう」と思われた方もおられるかもしれません。

しかしながら断食は多くのメリットがあると同時に怖いデメリットもある諸刃の剣。
正しい方法で行わないと逆に体を壊す危険性もあります。
(事実、私は過去に過度な断食をして拒食症になり危なく倒れかけました…)

私の二の舞にならないためにも、無理なく行える「プチ断食」の方法をご紹介したいと思います。
このプチ断食は育毛以外にもダイエット、デトックス、美容といった目的でも効果が期待できます。

プチ断食の鉄則

プチ断食において絶対に守らないといけないこと、それは「無理をしないこと」です。
無理して行うと体調を崩す可能性もあり、体調は大丈夫でもストレスは育毛の天敵です。
もし体調の異変や精神的苦痛を感じるようでしたらすぐにストップし、他の対策に切り替えてください。

プチ断食の流れ

プチ断食は主に体の準備をする「準備期」、実際に食事を断つ「断食期」、普通の食生活へ戻すための「復食期」の3つのフェーズがあります。
期間の目安としては
①準備期:1~2日
②断食期:0.5~1日
③復食期:1~2日
となります。
いきなり長期の断食は負担がかかってしまうため、1日18時間の断食から始めるのが理想です。もしも18時間でも不安があるという場合は、1日12時間ぐらいでも問題ありません。
はじめは準備期と復食期を長めに、断食期を短めに設定すると良いでしょう。

準備期は少なめの食事を

普段通り食事をしていて、いきなり断食を始めると体がびっくりしてしまいます。胃腸にも過度な負担がかかるため、まずは準備が大切です。断食を始める前の食事は少なめにして体を慣らしていきましょう。

断食期はこまめに水分を取る

プチ断食なので、水分はOKです。こまめに水分を摂るようにしましょう。慣れてくると水でもいいのですが、初心者は野菜ジュースフルーツジュースなどでも問題ありません。

復食期は胃に優しいものを食べる

いきなり断食を始めるのはNGなのと同様に、断食が終わったからといっていきなり通常通りの食事に戻してしまうのもNGです。せっかく休んでいた胃腸や臓器たちが、慌てて動き出さなくてはいけなくなります。調子を崩してしまう恐れもあるので、胃腸に優しく消化の良い食事から始めましょう。
断食翌日の朝食は重湯からはじめ、昼食はおかゆ、夕食は体によい和食を摂るなど、胃に負担をかけにくい食事から徐々に体を慣らしていきます。
おかゆ以外だと、柔らかくにた野菜スープポタージュなどもおすすめです。
断食後から糖質の摂取を控えたい人は、スープを取り入れるとよいでしょう。

断食中のやってはいけないこと

断食中は固形物の摂取を控えますが、飲み物であれば何でもOKというわけではありません
アルコールはもちろん、コーヒーなどカフェインの摂取も控えましょう。
空腹の状態でカフェインを摂取すると、胃に負担をかけるほかカフェインの吸収が高くなりすぎて、眠れないなどの不調を起こす可能性があります。
ほかには、食事をしていないのでスタミナ不足になりやすいため、過度な運動を避けること
喫煙者の方は、断食によるデトックス効果が半減してしまうので、断食中のタバコもできるだけ控えてください

断食の好転反応とは?

先程、「体調に異変を感じたらストップ」と言いましたが、断食を行うと一時的に「眠気」や「頭痛」といった症状が起こります。
これらは「好転反応」と呼ばれる症状で、断食により体内が良い方向に切り替わっていることの表れと言われています。そのためこの好転反応については少し様子を見てみてください。
では好転反応にはどのようなものがあるのか見ていきましょう。

眠気

断食をすると、食事を摂らないために体が飢餓を覚え、必要以上にエネルギーを使わないように切り替えを行おうとします。
そのタイミングで強い眠気を感じる人がいるようです。
断食中あまりにも眠くなってしまう人は、週末など休日を利用して行い、普段の生活に支障が出ないように実践してください。

頭痛

断食を行う過程で、体が体内から不要なものを排出しようとする際に頭痛を感じる人がいます。
断食開始後早い段階で頭痛を覚える人が多く、時間の経過とともに収まるケースが多いです。
そのため頭痛を感じてもすぐに断食を中止する必要はありません。
ただ、あまりにも長く頭痛が続き、日常生活に支障をきたすほど辛い場合には、断食を中止してください。

だるさ

断食中はエネルギーの摂取が著しく低下するので、スタミナ不足でだるさを感じることがあります。
また、体がデトックスをしようとするときも、だるさを感じる人がいるようです。
こちらも断食の好転反応として代表的な症状ですので、できるだけゆっくり過ごすように心がけましょう。
だるさを感じても断食を中断する必要はありません。

吹き出物

断食によってデトックス効果が高まると、尿や便からだけでなく皮膚からも不要なものを排出しようとします。その段階で吹き出物肌荒れが起こることがありますが、こちらもしばらくすると治まるので心配ありません。常温のミネラルウォーター白湯をたくさん飲むことでデトックス効果が高まり、吹き出物が治まりやすくなります。

無理をしない断食で薄毛・抜け毛対策を

断食は、プチ断食であればそれほどつらくなく、気軽に始めることができます。
現代人はもともと食べ過ぎで内臓には大きな負担がかかっています。まずは内臓を少し休ませてあげて、体調を整えましょう。育毛には、健康な体作りもとても大切です。1回2回の断食で何かすぐに変化がある、というわけではありませんが、無理せず続けて育毛しやすい体作りを始めましょう。

食事と食事の時間を空けるだけでも断食と同じ効果が期待できる

断食以外のケア

断食をすることで体内の不要なものを排出し、薄毛の改善につながります。
しかしながら、断食により育毛に必要な栄養素も得られなくなってしまうかもしれません。
そのためサプリメントで髪や頭皮によい栄養を摂取するのが効果的です。
「フィンジアサプリ」は、ビタミンやミネラルを始め、毛髪の成長を促すさまざまな栄養素を配合しているサプリメントです。
1日1回摂取するだけで栄養バランスを取ることができるので、とても手軽。断食がつらい方にもおすすめです。

皆さんにのお悩み解決の手助けになれれば幸いです。



フィンジア TOPへ